インディアンフルート

 作成したインディアンフルートたち

インディアンフルート
インディアンフルートの音色に魅せられて、自分で作ってみようと思い、2011年5月より作り始めました。
材質は、ウエスタンレッドシーダーです。
音を出すのは、簡単で、 ふぅー と、ゆっくり細く静かに息を吹き込むだけです。
  昔インディアンの男性が、好きになった女性にプロポーズする為に、この笛で演奏したそうです。
  その為、音を出すこと自体は、簡単に出せる仕組みになっています。私たちが、学校で 吹いていたリコーダーとほぼ同じような作りです。
でも、その音色は 、柔らかく、やさしい響きとなって、心に届くようです。
どこか、懐かしい音色。山々を悠々と飛んでいる鷲や、風のような思いにさせる、そんな笛です。    吹いていると、自然とリラックスできます。
試行錯誤しながら、作っていくうちに、満足できる音色が、出るようになりました。(まだまだ、自己満足ですが)

2012年10月完成
新しく作成したインディアンフルート
長さ50センチ・直径は約3.3センチ
G管です

 バード部分
鷲を、モチーフにしました。 

 

 

インディアンフルートの音色は、下記の動画で、聞いてみてください。
アメイジング・グレイスを演奏してみました。
音色は、フリーソフトでリバーブをかけています。

http://www.youtube.com/watch?v=g2qaf050ogk(携帯の方はこちらから)

またはYouTubeで、自作インディアンフルートで検索していただくとkazu hosiでアップしています。

 

CIMG1068 CIMG1077

 

 

いずれも、長さ50センチ、Gkeyです
直径約3.3センチ
ウエスタンレッドシーダーです。

 

 

 

色 ブラウン
ナチュラルな色

CIMG1086

 

CIMG1081

 

 

 

色 オレンジ
ちょっと明るい感

 

 

CIMG2003CIMG2005

コンチョを付けてみました。なかなかの雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

CIMG0916 CIMG0891 CIMG0888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA